市原市国際交流交流協会とは 入会案内 ボランティア情報
姉妹都市モビール 語学講座 ふれあいサロン 部会の紹介
協会の国際交流団体 国際交流センター 協会ニュース リンク集

市原市の姉妹都市ってどこ?

アメリカ合衆国 アラバマ州モビール市って知っていますか



モビール市はアラバマ州の西南部にあり、メキシコ湾に面していて,アラバマ州でただひとつの港湾都市なんだよ。アメリカ深南部―Deep South―と呼ばれている所に位置しているんだ

 気候  亜熱帯性気候
                        一日最高            一日最低
            年間平均気温      24℃            17℃
               2月          16℃            17℃
               8月          31℃            25℃
 時差    Central Time の適用地域
            日本より-15時間(標準時)
 アクセス
         成田空港よりアトランタ経由約16時間
 人口・面積
             市原市     約 280,000人       367,92k㎡    
             モビール市    約 200,000人       478k㎡


市章
6つの旗が円形に並んでデザインされている。アメリカに於いても珍しい市章で文化の多様性と、深さを表している。


フランス王室旗(French Royal flag

イギリス国旗(British flag
アメリカ国旗(American flag
スペイン国旗(Spanish flag

南部連合旗(Confederate flag
アラバマ旗(Alabama flag
市章に書かれている文字
SEAL OF THE CITY OF---------- MOBILE,ALABAMA

FROM ENCHATING TRADITION-
MOBILE----------------------
ALABAMA--------------------
ENDURING PROGESS----------
FUNDED  1702-------------
モビール市章アラバマ


栄光ある伝統より
モビール
アラバマ
永遠の発展
1702年設立
(注 ENCHATING ENDURINGは英詩の形式で韻を踏んでいる。)
モビールとは原住民の言語で『艪(ろ)を漕ぐ』という意味を持っている。
(参考文献:アメリカ地名辞典  ?モビールを索引)


観光
 歴史的散策
チャーチストリートイースト Church Street East
             (アザレアトレイル・ランの一部コース )
デ トンティ スクェアーディストリクト De Tonti Square District
             (モビール発祥の地)
オークレイ ガーデン Oakleigh Garden
スプリング ヒル Spring Hill
             (ナチュラルウォーターが豊富に湧き出ている。)
ミッドタウン アンド オールド ダフィンウェイ Midtown and Old Dauphin Way
 見学推奨の場所
モビール博物館  Museum  of  obile
コンデ砦   Fort  Conde
ビエンビル広場  Bienville  Square
戦艦アラバマ記念公園  Battleship  Memorial  Park
コンデ・シャロット博物館 Conde- Charlotte  House  Museum
フェニックス消防博物館  Phoenix  Fire  Museum
カーレン ハウス  Carlen  House(19世紀の農村の生活様式)
ベリングラス ガーデン Bellingrath  Garden  &  Home
市庁舎  City  Hall
ゲインズ 砦  Fort  Gaines
モビール ウォーターフロント公園  Mobile  Waterfront  Park
保存区の家 戦艦アラバマ記念公園 街角風景
コンデ砦 コンベンションセンター 市庁舎


マルディグラ
モビール市のフェスティバル
マルディグラとは、フランス語で太った火曜日(Fat Tuesday)を意味します。宗教的には、イースター前の断食に入る前に、いっぱい食べようということから始まったお祭りですが、いつの間にかそこにアフリカ系移民(奴隷として連れてこられた人)や、先住民の儀式などの要素が入り込んで、今では、パレード、音楽、食べ物を中心としたお祭りになっています。マルディグラは毎年変わりますが(2月か3月の火曜日)、その日の11日前の金曜日から毎日パレードでは、いろいろな飾り付けをした山車がメインストリートを行進し、その山車と山車の間には、ブラスバンドや、オープンカーに乗った人々が次々と通ります。そして、山車や車から、ビーズの首飾り、カップ、コイン、子供のおもちゃ等、いろいろなものが、観客に投げられます。ビーズをたくさんキャッチすると幸福になると言われています。紫・緑・黄色の3つがマルディグラカラーです。街中にこの色の旗や飾り付けがあふれ、見物人もこの色の帽子やTシャツなどを着て、ビーズを首からじゃらじゃらさげて歩きます。